算定基礎届⑥(月額変更届について)最終

社会保険

算定基礎届の計算方法等は①~⑤を見ていただけると理解できると思います。
今回は算定基礎で4月・5月・6月で標準報酬月額が2等級以上差のある場合は7月に月額変更しなければなりません。それを忘れると、必ず年金事務所から問い合わせがありますので注意が必要です。
例 Pさん 現在の標準報酬月額が200,000円 
4月・5月・6月の給与等の平均が240,000円になった場合は9月からの変更ではなく、7月からの変更になります。この場合は算定基礎とは別に月額変更届を提出しなければなりません。

月額変更届とは

コメント